薬剤師オジーの薬の味情報室

薬剤師オジーが、主に日本国内に流通する薬の味見を行い勝手に伝えるブログです、個人の主観的なデータですが医療従事者の方、子育て中の親御さん、薬飲みにくいなと感じてる年配の方の薬の選択の役に立てればと思い行っています。

エスシタロプラム口腔内崩壊錠の味情報

エスシタロプラム口腔内崩壊錠の味情報

今回お伝えするのは2022年12月追補にて承認販売された、エスシタロプラム(先発はレクサプロ®️)の口腔内崩壊錠(OD錠)の味情報です。

先発品にOD錠はありませんので後発品として剤形追加になっています。

OD錠は、沢井製薬(サワイ)、第一三共エスファ(DSEP)、東和薬品(トーワ)の3社からOD 10mg、OD 20mgの2規格計6製品が承認されています。

 

今回は各社のOD10mgを試しました。

 

まずは外観と大きさから

各社両面印字で割線ありですが、DSEPのみ長方形です。(20mgもDSEPのみ長方形です)

 

  

 

味情報

サワイ:錠剤に匂いはなく、口溶けも速い。甘味が強めで香りはなし、強い苦味も感じない。

 

トーワ;錠剤に匂いはなく、口溶けも速い(ざらつき感もなし)。ミントの香りと甘味のある味で強い苦味はなし。

 

DSEP;ミントの香りがやや強め、口溶けはややゆっくり。ミントの香り強く甘味あり、強い苦味はなし。(ややシート固め)

 

以上です。

 

3錠試したからか??やや後味として苦味かな🙂

参考情報1添加物一覧

DSEP サワイ トーワ
結晶セルロース

クロスポビドン

D-マンニトール
D-マンニトール・低置換度ヒドロキシプロピルセルロース・ポリビニルアルコール(完全けん化物)造粒物 D-マンニトール アスパルテーム(L-フェニルアラニン化合物)
クロスポビドン スクラロース クロスカルメロースナトリウム
スクラロース タルク ステアリン酸マグネシウム
ステアリン酸マグネシウム ヒドロキシプロピルセルロース その他3成分
タウマチン ヒプロメロース タルク
タルク フマル酸ステアリルNa ヒドロキシプロピルセルロース
ポリソルベート80 ポリソルベート80 黄色三二酸化鉄
ポリビニルアルコール・ポリエチレングリコール・グラフトコポリマー メタクリル酸コポリマーLD 軽質無水ケイ酸
マクロゴール6000 メタケイ酸アルミン酸Mg 結晶セルロース
メタクリル酸コポリマーLD ラウリル硫酸Na 香料
ラウリル硫酸ナトリウム 軽質無水ケイ酸  
香料 結晶セルロース  
低置換度ヒドロキシプロピルセルロース 部分アルファー化デンプン  

3Dプリンターで製造された医薬品を試してみました

3Dプリンターで製造された医薬品を試してみました

今回お届けするのは3Dプリンターによって製造された医薬品(Zip Dose®️という技術)として世界で初めて(FDAに)承認された、Spritam®️(成分はレベチラセタム)のサンプル(主成分はなし)を試しました

要はZip Doseという技術で作成された医薬品のサンプルを試しました

 

Zip Dose®️はAPRECIA社の技術で3Dプリンターを用いて医薬品を製造できるというものです。日本国内ではCMIC®️さんが独占契約している模様

 

箱はこんな感じ

 

中身です。

サンプルが入った小箱とコップ付きです

 



錠剤はやや大きい(製品としては250mg 500mg 750mg 1000mgの4規格)

各錠剤の大きさに関しては情報不足でした(すみません)

サンプルの大きさは 直径20mm 厚さ6mmでした(実寸)

サンプルが製品のどの規格と合致するかも不明

 

シートからの取り出しは国内の医薬品で言えばレディタブ錠のように取り出すイメージ

シートにもDO NOT PUSHと記載がありました

 

実際に取り出してみると

やや脆いのか 粉上の破片が・・

 

早速味見

口溶けはかなり早いです、(主成分が入っていないため甘味も強く感じます)

添付文書にも下記のように記載あり

SPRITAM disintegrates in the mouth in an average time of 11 seconds

 (ranging from 2 to 27 seconds) when taken with a sip of liquid.

水にも溶かしてみました(動画は下に)

水への溶解スピードを試します - YouTube

国内ではレベチラセタムを主成分とする医薬品の錠剤には口腔内崩壊錠は今のところ販売されていない(陽進堂さんが断念しているため)

やや錠剤の強度に不安を感じるが将来的に技術がまた進歩し大きさや溶解性、強度などが進化すれば面白いなと感じました。

www.youtube.com

アセトアミノフェン製剤の粉砕後の味情報etc.

アセトアミノフェン製剤の粉砕後の味情報etc.

 

今回は昨今のコロナ禍にて重宝されている(かなり流通も不足している)

アセトアミノフェン製剤(カロナール®️)の規格違いによる味の違いについて確かめました。

 

添付文書より

 

200mgと300mgには苦いと記載があるのに対して、500mgは記載がない。

成分は同一のアセトアミノフェン含有量がむしろ増えて・・・

芳香族アミン(第二級アミン)であることにも変わりはないので、苦いはず

というわけで、検証します。今回は200mgと500mgを粉砕しました(今回使用した製剤はコロナ禍以前にオジーが腰痛(ヘルニアを罹患、偏頭痛持ちのため処方して頂いていた物を使用しています、現在の流通状況にはご迷惑はかけていません)

 

比較として、日本臓器製薬さんから発売のOTC医薬品ラックル速崩錠®️ およびカロナールシロップ2%®️(期限切れ品)も試しています。

200mgの粉砕から

苦味あります、メントールの香りも強めにあるため軽減はされているが苦味もあります。後味としても苦味が気になる

 

500mg

匂いはないが鈍い苦味を感じます。 200mg錠と比較すると後味の苦味は弱いような気もします

 

ラックル速崩錠®️

ぼそっと溶ける感じだが、口溶けは速い。

メントールの香りも強く甘みもあり苦味は感じず、後味としての苦味もほぼ残らず飲みやすい。

 

カロナールシロップ2%

柑橘系の香り(みかんやオレンジ)と甘味で苦味もほぼ感じず飲みやすくできている。

 

今回は以上の4点を試しました。

↑記載が違う根拠かもしれないが・・・

明日以降、メーカー、担当行政機関に文書上に違いがあるのかを連絡確認して、追記いたします。

 

エルデカルシトール製剤の味情報(粉砕etc)

エルデカルシトール製剤の味情報(粉砕とか色々してみました)

今回お伝えするには、活性型ビタミンD3製剤のエルデカルシトールの先発品エデロール®️カプセルと錠剤の味情報などをお伝えします。

 

まずは外観から

  



錠剤の方は両面刻印で視認性は高いです。

錠剤の大きさ:0.75:7.2×3.1×129.6

       0.5 :も同じ    直径(mm)×厚さ(mm)×重量(mg)

味に関して

錠剤はほんのり甘く、苦味もなく服用しやすい

錠剤は柔らかく潰しやすい(粉砕)しやすい

 

今回のカプセルからの錠剤化はOil dispersion法という方法で錠剤化している(特許第6905538 特願2020−527627)

エルデカルシトールに関しては散剤などが上市されていないのでV D製剤の選択性が広がる点は素晴らしいなと感じています。

添加物(錠剤)

D-マンニトール、中鎖脂肪酸トリグリセリド、クロスカルメロースナトリウム、ヒプロメロース、ステアリン酸カルシウム、ジブチルヒドロキシトルエン、トコフェロール、酸化チタン、タルク、三二酸化鉄

 

 

カプセル硬い(笑) 中の油分は無味でした(笑)

良い子はきっとしない カプセルを切断してみました(かなり硬いです)

 

youtu.be

ジルコニウムシクロケイ酸 ナトリウム水和物懸濁用散の味情報

ジルコニウムシクロケイ酸ナトリウム水和物懸濁用散の味情報

今回お届けするのは、高カリウム血症状改善剤のSZC(ロケルマ®︎懸濁用散分包)の味情報です。

用法・用量

開始から2日目まで45mlの水に懸濁して1回10gを1日3回(3日目まで延長可)

その後は1回5gを1日1回服用(5gでも10gでも45mlの水に懸濁して服用)

 

まずは外観

 

 

続いて味情報

水に溶かす前も溶かした後も特異な匂い・香りはなしです。

口に含んでみても舌にざらつき感はない

噛んでみるとやや粒が当たるような感覚があります

ほぼ水を飲む感覚で服用できます。

 

他の高カリウム血症治療剤よりはかなり服用しやすいです。

ただ薬価が・・・

ジルコニウムシクロケイ酸ナトリウム    5g分包 ¥1069.3/包 

                     10g分包 ¥1567/包

ポリスチレンスルホン酸カルシウム経口液       ¥66.1/包

ポリスチレンスルホン酸カルシウムゼリー       ¥61.4/個

 

合わせて参考にしていただけると・・・

高カリウム血症治療剤(カリメート®️経口液20%)の味情報 - 薬剤師オジーの薬の味情報室

ポリスチレンスルホン酸カルシウム剤の味情報 - 薬剤師オジーの薬の味情報室

 

エサキセレノン口腔内崩壊錠の味情報

エサキセレノン口腔内崩壊錠の味情報

今回お伝えするのは、エサキセレノン製剤(ミネブロOD錠®︎)のOD錠の味情報です。

製品は5月25日にOD錠が剤形追加として発売済みです。

 

外観

まずは見た目から、両面印字です 2.5mg 5mgは割線ありです

  

規格は普通錠と同じく、1.25mg、2.5mg、5mgの3規格です。

大きさ

1.25mg :6.5mm×3.1mm×87mg 

2.5mg  :8.0mm×4.0mm×174mg 

5mg  :8.0mm×4.0mm×174mg       (直径)×(厚さ)×(重量)

 

味情報

続いて味情報

錠剤からの変わった香りはなしです。

口溶けはゆっくりだがザラツキはなく、甘味はほとんどなく苦味もないです。

(乳糖の甘みをほんのり感じる程度の味です)

 

添加物情報です

乳糖水和物、低置換度ヒドロキシプ ロピルセルロース、ヒドロキシプロ ピルセルロース、D-マンニトール、 結晶セルロース、アルファー化デン プン、クロスポビドン、軽質無水ケ イ酸、ステアリン酸マグネシウム、 三二酸化鉄

 

 

 

ルセオグリフロジンODフィルムの味情報

ルセオグリフロジンODフィルムの味情報

今回お伝えするのは、ルセオグリフロジン(ルセフィー®︎)のODフィルム製剤の味情報です。

 

まずは見た目から

  

白いフィルム状です、かなり薄いです。

大きさは:20mm×14mm×70~90μm (長辺)×(短辺)×(厚さ)

 

味情報です。

変わった香りや匂いは特にないです。

ややくっつく感じはあるが、溶けは速く苦味もなく、ほんのり甘みを感じる程度です。

(くっつく感じは口の中に入れる場所次第で解決できそうです、上顎についてもすぐに解けるので違和感はないと感じました)

 

添加物は

ヒドロキシプロピルセルロース

粉末還元麦芽糖水あめ

結晶セルロース

Dーマンニトール

ヒプロメロース

酸化チタン

となっています。

 

ほんのりとした甘味は、粉末還元麦芽糖水あめとDーマンニトールからなのでは・・

以上です。

 

 

 

広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。